スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンライト

名門MAGLITEと100円ショップのものである。

続きを読む

スポンサーサイト

USB携帯充電ケーブル

前から買おう買おうと思っていたのだが、コンビニにはau対応が売ってなかった。

ところがそれが幸いした。

続きを読む

MINTIA DryHard

眠くなったらMINTIA
たばこが吸いたくなってもMINTIA

続きを読む

爪切り

巻き爪の私は、この↓タイプの爪切りしか使えなくなっている。

続きを読む

目薬

年取ると目が乾く(--;

続きを読む

私は鼻が悪い。
いや、臭う事は普通に出来るのだが、鼻中隔湾曲とかアレルギー性鼻炎とかいろいろありいつも鼻声っぽい。
寝るときにたまに付けるのが下の写真にあるような鼻の通気を確保するもの。

続きを読む

耳栓

出張などで飛行機に乗ることが多い。
乗ると本を読むか寝るかである(^^;
そういうときに耳栓。

続きを読む

ペン

下の写真は、私が打ち合わせのメモを取ったり、配付資料に書き込みをおこなうときに使っているペンである。

続きを読む

続々Serial-ATAのHDD

白状しよう。
実は昨日設定したSerial-ATAのHDDは2個目なのだ。
#増設ということで暗に書いてはいたが。

続きを読む

続Serial-ATAのHDD

昔使っていたSCSIの外付HDD箱にSerial-ATAのHDDを入れ込み、掟破りの外付で使いはじめた。
実は使う前にしびれる出来事があった。

続きを読む

Serial-ATAのドライブの電源

Linux BoxでTVのキャプチャをやっていると、やたらとディスクが必要になる。
編集してDVD-Rなどに吐き出せばいいのだが、時間がとれない。
そしてHDDを追加する羽目になる(^^;

続きを読む

本を買うとき

アマゾンのアソシエイトプログラムでリンク作ってみた。
自分で買うときにもつかおっと(^^;


サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト

ML役立ち記事(OBS266)

独断!OBU-ML 役立ち記事
OpenBlockS266関連

自薦/他薦問わず、「この記事は使える!」と言うものの推薦待ってます(^^;
ちょっと大きなページになってしまいましたが、 http://search.luky.org/obu/ をご覧いただき、私にURLを書いたメールを頂くか、本記事にコメントとして入れて下さい。

二度目の大往生

永六輔著 岩波新書
柳の下の二匹目のドジョウを追ってみた。

言っておくが、私は決して永六輔氏が好きなわけではない。(生理的に(^^;)

しかしながら、

続きを読む

MT security fix

[MT-users] Movable Type Update Newsletter
Date: Mon, 22 Dec 2003 01:50:54 -0800

Contents						

続きを読む

芸人

永六輔著 岩波新書
これも職人が気に入ったので、大往生などと一緒に古本屋で買ってみた。


続きを読む

大往生

永六輔著 岩波新書
職人が気に入ったので、古本屋で買ってみた。


続きを読む

経済ってそういうことだったのか会議

私は経済学を馬鹿にしていた。
経済学部出身の知り合いには遊び人しか居ないし(^^;、経済学で経済が良くなったという話も聞かない。


しかし、この本を読んで、馬鹿にする裏には私自身の無知があったのだと言うことに気がついた。

続きを読む

入門Perl

1994年初版。私は1996年頃購入。

perl入門ではないところがミソか。

続きを読む

実用UNIX Perlハンドブック

1998年初版。ナツメ社のこのたぐいのHOWTO本は今ひとつだと思っていたのだが、本書は当時かなりいい方だったと思い購入した。


続きを読む

センサ活用141の実践ノウハウ―実物写真と動作回路で素子の使い方を理解する

2001年初版。ユビキタスといえばセンサである(^^;


続きを読む

はじめてのTcl/Tk

1995年初版。


その昔、Unix(というか、X)での簡易GUI作成と言えばtcl/tkだったと思う。

続きを読む

UNIX C SHELLフィールドガイド

1987年初版本。古い本だが、今でも現役で使えますよ。


続きを読む

OSI&ISDN絵とき用語事典

1988年コンピュータ&ネットワーク4月別冊。


絵ときというように、分かりやすい挿し絵・ポンチ絵と解説の組み合わせで難解な(?)OSI関連用語を解説している。

続きを読む

マーフィーの法則―現代アメリカの知性

1993年初版。言わずとしれた大ベストセラー。


続きを読む

インターネット構築術

1995年初版。タイトルからは分かりづらいがダイヤルアップやISDN時代に必要なサーバ関連の設定がうまくまとめられている。



続きを読む

UNIX Cプログラミング

1991年初版。NUTSHELLのシリーズもの。

言語としてのCの文法を知るだけでは、実際に使えるプログラムが書けない。
Unix環境上で使えるプログラムを書くためのノウハウが書かれたのが本書である。

続きを読む

プログラミング言語C ANSI規格準拠

本書はANSIに準拠した第2版。第1版も持っていたのだが、どこかに行ってしまった。

やはり基本は本書だと思う。

続きを読む

UNIXデバイスドライバ

1989年初版。アスキー出版局。


続きを読む

UNIXカーネルの設計

1990年初版の本。bit別冊で大判、かなり中身も濃い。



続きを読む

プロフィール

his

Author:his
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。