FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Linux Home-LAN with IP masquerade and kerneld

「IP masqueradeとkerneldによるon-demand PPPで幸せな家庭内LANへのメモ」

Ver0.91 Copyright(C) 1996,1997 Hisaaki Shibata

柴田 尚明@福岡

shibata@opost1.netspace.or.jp

Linuxに特有のIP masqueradeとkerneldによるon-demand PPPが
ある程度動きましたので設定の際に行った項目をメモにまとめます。
我が家におけるIP masqueradeの最大のメリットは

「端末型ダイヤルアップの契約で、ネットワーク型ダイヤルアップとほぼ同等の使い勝手が楽しめる」

ことにあります。皆さんも楽しんでください(^o^)/

ご意見は、fj.os.linuxかメールでお願いします。

メールの方が圧倒的にレスポンスがいいはずです(^^)
尚、本ドキュメントは全文丸ごとであればどこへでも転載可能/リンク可能です(^^)


目次

0 .来歴・トピックス
1 .経緯
2 .関連情報
3 .用意したhardware
4 .用意したsoftware
5 .動作確認をしたもの
6 .いくつかの問題点
7 .そのうちやること
8 .謝辞
9 .付録A(作成/修正ファイル一覧)
10.付録B(家庭内ハードウエア仕様一覧)


0.来歴・トピックス

[次へ][目次へ]

1997/5/1 Ver. 0.91

  • linux-2.0.30での機能を追加
1996/11/4 Ver. 0.9 1996/9/21 Ver. 0.8
  • 各Softwareのバージョンアップ対応
  • 2 .関連情報に荒木さんリンク追加
  • pppdのタイムアウト記述修正(^^;
1996/9/1 Ver. 0.7
  • 各Softwareのバージョンアップ対応
  • MN128ハングアップ対策(/etc/ppp/ip-down)記述追加
  • 作成/修正ファイル一覧追加
1996/8/26 Ver. 0.6
  • 各Softwareのバージョンアップ対応
  • 全項目見直し
  • 家庭のISDN化\(^o^)/
  • BIND、sambaも動いた。次はINNとDHCP(^^)
1996/6/17 Ver. 0.5
  • 目次追加
  • 関連URL追加(星野さん、梶原さん、JF)
  • 最新バージョンでの確認
  • ISDN化計画発動
  • その他、細部修正

1996/5/31 Ver. 0.4

  • HTML化
  • /etc/hostsエントリ追加による不必要なダイアルアップ解決追加

1996/5/29 Ver. 0.3

  • /etc/rc.d/rc.inet1でのdefaultroute設定について記述追加
  • /etc/hostsエントリ追加による不必要なダイアルアップ解決
  • ipfwadm-2.1.tar.gzでの確認済み

1996/5/18 Ver. 0.2

  • NNTP,pop 動作確認追加
  • ftp動作方法追加 #Thanks to すずき@JAIST様
  • 一部ソフトウエアのNew Versionでの確認
  • その他、絵の追加や細部の語句・記述変更

1996/5/15 Ver. 0.1 新規作成


1.経緯

[次へ][前へ][目次へ]

自作AT互換機の常で、自己増殖機能により我が家のPCが3台(FullTower, DeskTop, SubNote)になったことをきっかけに、家庭内LANを始めることにしました。

#Ver 0.6時点では新規導入したMiniTowerを子供用ゲーム機にして、お古となったDeskTopをLinux専用サーバとし、計4台に増殖しました(^^;
しかし、ISPのLAN型dial-upの契約料は高いし、routerを買うお金もない。 さらにはISDNでもない、の三重苦(^^;によりあきらめておりました。

#Ver 0.6時点で我が家もISDN+テレホーダイ化しました(^o^)。OCNまでの短い命かもしれませんが....
ちょうどその頃Linux-MLでIP masqueradeが話題になり、情報を集めてみると 「まさに求めていたもの」で、早速取り掛かることにしました。
#Linux-MLでは、その後も技術的な情報がやり取りされてます。


2.関連情報

[次へ][前へ][目次へ]

IP masqueradeについてはhttp://www.kt.rim.or.jp/~akira/にやまだあきらさんのわかりやすい解説が有ります(^^)

また、最近拡充されたものとしては、
梶原 健司さんのhttp://gandalf.doshisha.ac.jp/~kaji/ip_masq/とか、
星野 明さんのhttp://www.st.rim.or.jp/~akhoshi/ipmasq.html、そして荒木さんのhttp://www.mizuno.riec.tohoku.ac.jp/~yasu/linux/ipmasq/が有りますのでこちらもぜひご覧になってくださいm(_|_)m

その他にもNET-2/3-HOWTOに解説が有ります。こじまみつひろさんの和訳もGoodです。

on-demand dial-upに関しては、dialdを使う方法もあるとのことで、そのうち気が向いたら挑戦してみます。(かなり気は向いてるけど)

#と、言いながらkerneldに満足してしまい、dialdまでいたってませんm(_|_)m。
拡充計画は

BIND+samba(済)->INN->DHCP

へ移って行きました(^^;
さらに、pppd-2.3.xでは、それ自体でon-demand dialupの機能が追加になっているようです。これももう少しβ版が安定してきたら手を出すかもしれません。
linux-2.0.0にするときに気を付ける物としてはこじまみつひろさんが訳され、吉山さんがHTML化したものがhttp://jf.gee.kyoto-u.ac.jp/JF/v2.0/Changes-2.0.htmlに有りますのでじっくり読むのが良いと思います。

また、私が使い出したMN128に関するpppのchatスクリプトについてはhttp://www.st.rim.or.jp/~kanada/ISDN/connection-scripts.htmlに金田泰さんの実例がございます。


3.用意したhardware

[次へ][前へ][目次へ]

  • 複数台のPC+NIC
  • HUB
  • UTP Cable
  • modem(アナログ回線時)
  • TA(ISDN時)
  • remote電源制御装置
                                                         ISP-->Internet
                                                          |
.						




スポンサーサイト
プロフィール

his

Author:his
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。